プロミスのキャッシング申込3秒診断

プロミスの公式ホームページのキャッシング申込の横に3秒診断の申込ボタンがあります。このボタンをクリックして申込すると生年月日と年収と他社借入の金額を入力するようになっています。

 

この3秒診断は匿名で借入が可能かどうかを3秒で診断するものですが、匿名でも生年月日を入力するところがミソです。つまり、ブラックリストに載っている人の生年月日と照合するには3秒あれば十分なのです。

 

しかも年収と他社借入を入れていますから、この3秒診断を受けた人が正式な申し込みをすると審査の上で重要な個人情報が揃うことになります。

 

つまり、3秒診断の生年月日と正式申込の生年月日を照合すれば良い訳です。従って、3秒診断は一見、3秒診断にログインすることで直ぐに借入可能か否かが分る顧客サービスのイメージですが、実のところチャッカリ新規顧客を審査している訳です。

 

さすがに大手消費者金融会社はしたたかと言えます。

 

そして、プロミスのメリットはWEB契約などで即日融資が可能なことと、借入の審査は最短の場合は30分程度で審査が終わる場合も有り得ます。

(※即日振込は平日14:00までのオンライン契約が必要)

 

更に、24時間いつでも申し込みを受け付けており、WEB契約・郵送契約の場合は店舗に足を運ぶことなく契約することができます。

 

更に、契約後はPC・スマホ・電話・店頭・ATM経由でいつでもキャッシングの申込ができますし、平日の14:50までに手続した場合は15時までにで登録銀行口座に振り込むスピードキャッシングサービスも行っています。